損保総代理店制度

損害保険代理店制度
2016年7月5日 富士火災の火災商品が第1位を受賞!

宅建総代理店制度とは?

 総代理店ハートステーションが、参画代理店となる会員の皆様の各種業務支援(保険料試算・見積書作成・申込書作成等)を行う制度です。会員の皆様は参画代理店になることにより、損害保険業務に関する事務処理が軽減され、安定した代理店手数料を受け取ることが可能となります。


宅建総代理店制度とは?

火災手数料
最大33.2%
火災保険(住宅物件)については最大33.2%の手数料を受け取る事が可能です。尚契約保険料は原則、会員(幹事):ハートステーション(非幹事)=9:1の代理店分担とします(賃貸住宅総合保険/ライフパートナーαは代理店分担なし)。地震保険の手数料は約9%となります。
効率的
代理店業務
見積依頼書をご提出いただくことにより、見積・申込書を総代理店ハートステーションで作成の上、会員へメール配信されます。
(保険料は、初回口座振替又はコンビニ払いの利用をおすすめします)
主な代理店存続要件 ① 年間1件以上(自己・特定契約除く)の契約を獲得すること。
② 代理店委託時に損保一般試験「基礎単位」「商品単位」を取得した募集人が1名以上おり、常に募集人以外は保険募集を行わないこと。
③ 改正保険業法(体制整備・比較推奨販売・意向把握・情報提供義務の遂行、自主点検チェックリストの作成)に対応し、法令やコンプライアンスを遵守できること(高齢者対応、苦情対応、満期管理、年1回の業務実態点検評定がC評定以上、常に電話等連絡が取れること等)
④ 代理店システムAIG CONNECTを導入、エラー回答等業務ができること。
⑤ ネット環境があり、メールで申込書 NEWS等の受信、保険業法で定められたeラーニング等の研修を受講、確認テストができること。
画期的システム
未来住まいるWEB
その他
2016年 価格.COM保険アワード火災商品の部 第1位!
家庭用火災総合保険を専用システムにて、お客様ご自身がWEBでご契約いただくと、火災保険料(地震保険料除く)が10%割引となります(新規・継続ならびに個人・法人問わず、ただし保険期間2年以上)。
その他、金融庁策定『保険会社向けの総合監督指針』を遵守すること。

さらに!
代理店業務をバックアップする富士火災のサービス
●セーフティ24コンタクトセンター
●住まいのホットライン

手数料イメージ

家庭用火災総合保険『未来住まいる』Bコース

 木造専用住宅
 保険期間10年
 保険金額1,600万
 地震保険800万(1年)
 類焼損害1億付
 ハートステーション分担10%の場合・・・

 一時払保険料:360,730円
 代理店手数料:85,970円

ご利用状況 2017年4月末現在

参画代理店数:525会員
上記代理店受取手数料総額:約5億円



資料請求、詳しい内容をお聞きになりたい場合は
一般財団法人ハートステーション 宅建総代理店制度窓口

〒231-0013 横浜市中区住吉町6-76-3
TEL045-228-9063(代) FAX045-228-9064

代理店登録等に関するご質問の場合は
富士火災海上保険株式会社 東京第三リアルターセンター

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-4 アルカウェスト15F
TEL03-5819-2866 FAX03-6859-2666

富士火災海上保険㈱は2018年1月1日にAIU損害保険㈱と当局の認可を前提に統合し、AIG損害保険㈱となり、当該内容の有効期限は2018年1月1日となります。それ以降の内容については(一財)ハートステーションまでお問い合わせ願います。

富士火災海上保険株式会社