お知らせ

お知らせ
2018年12月27日 ハトマーク会員お役立ち商品・月間注目度ランキング(2018年11月版)

20181227

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハトマーク支援機構は、全34社の提携企業が提供するお得なお役立ちメニューをハトマーク会員様にご紹介しています。 ここでは、全34社が提供するメニューの中から当サイトのアクセス状況を基に、全国のハトマーク会員様がどの提携企業のどのメニューに注目しているかをランキングでご紹介!※()内の矢印は先月の順位との変動、数字は先月の順位を表します。

 

【1位(-)】インスペクションほか/住宅保証機構 建物状況調査と瑕疵保証検査を同時に行えて、しかも料金は25,000円から。平成30年4月の宅建業法改正以降、会員様から最も注目いただいているのがこちらの商品です。 さらに、引き渡し後リフォーム特約もスタートしました。買主様からのご要望により、「引渡後に水回りのリフォームを行う」「引渡後に外装塗装を行う」などの場合に、「まもりすまい既存住宅保険」引渡後リフォーム特約をご利用ください。 詳しくはコチラ

【2位(↑3)】宅建士講座、ハト電話/建築資料研究社・日建学院 ・2019年度宅建士試験の受験対策講座が早くもスタートしています。ハトマーク支援機構のホームページ経由でお申込みいただくと、受験対策講座や5問免除講習などが割引になります。 詳しくはコチラ ・大手キャリアのスマホや携帯電話をお安くご利用いただける「ハト電話」。会員ログイン後のページでは、対象機種や料金などの具体的な情報を網羅していますので、その「お得」を実感いただけます。是非、経費削減にお役立てください。 詳しくはコチラ

【3位(↓2)】査定番頭/アドパークコミュニケーションズ 物件情報を入力してボタンを押すだけの簡単操作で、事例比較と収益還元の2種類の価格査定が行える価格査定支援システム「査定番頭」。簡単操作でスピーディーに査定提案書が作成できるなど、会員様の価格査定に係る手間削減が評価されています。初期・月額費用ともに、通常価格よりも大幅割引でご紹介しています。 詳しくはコチラ

【4位(―)】建物状況調査ほか/ジャパンホームシールド JHSへの会員登録特典として、お客様へ建物状況調査の内容を簡単に説明できるパンフレットと、そのパンフレットを使ってどのように説明すればいいかを解説した「アプローチブック」を無償で提供しています。 詳しくはコチラ

【5位(↑ランク外)】キーボックスなど各種商品割引販売/大塚紹介 繁忙期に向けて各社様が業務効率化等の準備がはじまっています。物件内見時の鍵の受け渡しが楽になるハトマークキーボックスや話題のスマートロックなど、大塚商会のたのめーるを通じて販売しています。

・キーボックスはコチラ ・スマートロックについてはコチラ ・たのめーるについてはコチラ

6位以降の注目メニューはこのようになっています。繁忙期に向けた準備の影響か、10月22日に提供を開始したナーブの「VR内見・ハトマーク会員専用プラン」が初めてランクインしています。

【6位(―)インスペクションパック/さくら事務所】 建物の様々な疑問にお応えできる【無料相談窓口】を全国5拠点に設置。建物状況調査、瑕疵保険、フラット35など幅広い調査も目的に応じて1回で対応。

【7位(↓5)【フラット35】/全宅住宅ローン 事前審査は最短当日、本審査は最短3営業日で回答。つなぎ資金や諸費用資金についても充実した商品を取りそろえ。

【8位(―)】新入会員キャンペーン、ハトマーク会員専用WEBショップ/アットホーム 宅建協会に入会されて1年以内の会員様限定のお得な割引キャンペーンが3月末まで受付中です。

【9位(初)】VR内見™ハトマーク会員専用プラン/ナーブ 内見前の物件数の絞り込みなど、繁忙期の業務効率化に役立つVR内見™が、月額3,000円からのハトマーク会員様だけのお得なプランをご用意。

【10位(↓9)】新ハトマーク補償/宅建ファミリー共済 7月に孤独死による特殊清掃費用の補償がついた新商品を発売。入居者が賃貸住宅外でお亡くなりになった場合の遺品整理費用も補償するタイプも発売。

最後に先月との変動はこちらのとおりになっています。

ハトマーク支援機構の提携企業は全34社。こちらのページからすべてのサービスを検索いただけますので、是非ご利用ください。

https://www.hatomark.or.jp/business-operator